魔法大作戦:ストーリーとキャラクター 

STORY

それがいつ始まったかは判らない。ゴブリン達の行動は次第に大規模になり、とうとう一つの王国を築くまでになった。

事態を重く見た国王コードウェナーは、次々に手持ちの騎士団を送り込んだものの全く歯が立たなかった。ただ、ゴブリガン王と呼ばれる一つのカリスマが帝国を形成し、しかもその王は人間だと言うこと、そして既に大規模な魔導兵器の開発さえも行っているらしい、ということのみが判明した。

コードウェナー王は驚愕した。魔力を動力とする魔導兵器自体は以前から存在していたが、量産などは出来ず、動かすことが出来るものも限られていたのである。一体なぜ、ゴブリン達が…?

このままでは王国の滅亡は目に見えている。しかし、王国騎士団では歯が立たない。苦悩の末、国王はゴブリガン大王の首に多額の賞金をかけたのである。

そう、王国を救ってくれる勇者を待って…。



CHARACTERS

ガイン Gain the Warrior

俺の名はガイン。さすらいの戦士だ。最強の武器を求めて東に西に、大切な相棒小猿のシャインとともに、今日もさすらうこの俺さ。こないだもちょっとした賭で魔導戦闘機「ヴァルハライザー」を手に入れて、最強へと一歩近づいたところだ! …ん!? ゴブリガン帝国? 国王を討ち取ったものに賞金…!す、すげぇ!これだけあれば特注の武器が作り放題だ!ゴブリンどもめ、首を洗って待ってろよ!

俺の愛機「ヴァルハライザー」を紹介しよう。もともとは賭で巻き上げたこのマシンだが、十分なチューンナップを施してある。特に魔力コンバーターは空気中のマナを効率よく取り込み、魔力のない俺でも相当のパワーが出せるっていう寸法なんだッ!あと、注目して欲しいのは「バスターソード」のキレ味。超硬いブラスドラゴンの皮膚だってざくざく切り刻むゼ!


チッタ Chitta the Magician

こんにちは、チッタです。こう見えても魔法を使わせたらちょっとしたものよ! なんたって、私のおじいちゃんって、昔悪の大魔王を封印した伝説の4戦士の一人で、そんなおじいちゃんから毎日魔法の訓練を受けてきたんだもの! でも、私の住んでる村ってすっごい田舎なの。もう毎日つまんなくってしょうがないわ! そこで、おじいちゃんの目を盗んで街に抜け出そうと思うの。きっと楽しいことがいっぱいあるに違いないわ!

村を抜け出すときに勝手に持ち出した魔法の飛行機「ガン・ダルフ」は、おじいちゃんが若い頃使ってたものなの。でも、古い割に結構凄いの!「サンダービーム」はハデハデだし、「アイスキューブ」も綺麗でしょ! これってきっと、私の魔法力の力なのね! 


ミヤモト Miyamoto the Samurai Doragon

拙者ミヤモトと申す。…ちょっとお尋ねするでござるが、「ツムジ丸」という巨大忍者を見かけなかったでござるか? そいつは拙者の弟子でありながら、拙者の師匠を手に掛けたにっくき仇なのでござる。希望を失い、行き倒れかけていた拙者を助け、忍術と武士道を伝授して下さった師匠……申し訳ござらん…なんと!ゴブリガン帝国中心部に奴が!?今度こそ逃がさん、覚悟しろ!ツムジ丸!

拙者は機械のたぐいは一切使わず、生身で戦うでござる。攻撃も「大手裏剣」や「大忍術つぶて」など、宮本流の奥義を駆使して戦うでござる。特に、身軽さにかけては不格好な機械どもには絶対負けないでござる。


ボーンナム Bonum the Sorcerer

わしは世界一の呪術師ボーンナム。世間ではワシのことを忌み嫌う輩も多いが、まぁそれも仕方のないことだろうて。魔導の研究に身を捧げるこの身、他人にはなかなか理解もしずらいだろうからのう…。もっとも、骨集めを趣味としているところも気味悪がられているのかもしれんがな…ヒッヒッヒッヒッ! そんなことよりも、最近でゴブリガン帝国とやらがでかい顔をしているようじゃが、丁度良い。我が魔力を試してみるとするか…!

「ゴルゴディアン」というのはワシ自信の身体と、ワシの被る神竜の骨が一体となって化身した姿じゃ。 化身する事により、空を舞い空気中のマナを取り込むことで、強力な魔法を連続的に使用することができるのじゃ。とくに、何もかも焼き付くす「スカルナパーム」と隠れた敵も逃がさない「サーチゴースト」は自慢の魔法じゃ!



ENEMYS

せっかくだから俺達だけでなく、ゴブリガンの奴等の紹介でも軽くしておくぜ!

ゴブリガン大王

ゴブリンの国の王がなぜ人間なのか、俺にはわからねぇ。でも、随分人間を憎んでるみたいだから、なんか複雑な事情でもあったんだろうな。しかしこいつが乗り込む最終兵器「ゴブリガンキング」は未完成ではあるものの、ものすごい攻撃力で、さすがの俺様もちょっとだけピンチだったぜ!

バシネット

ゴブリガン大王の一人息子らしいが、まあしつこいしつこい!何度やっつけても手をかえ品をかえ再登場してくる、まったくもって困った野郎だ!どうせ勝てっこねぇのになぁ! 特にびっくりしたのが三回目に出てきたときのスペースバシネットだ。まさか、あんなにでっかい物と合体するとは思わねぇよなぁ!



ツムジ丸

なんでも、ミヤモトの師匠の仇だそうだがさすがに強い! おまけに的が小さくてなかなか弾が当たんねぇんだよなぁ! しかも武器のホーミングも効きゃしねぇ!とにかく手応えがあったよ、ホント。



エイティングネットのトップへ

魔法大作戦トップページへ